◯うめきた民にきいてみよう!_006◯

◯うめきた民にきいてみよう!_006◯
第1回 うめきた楽市楽座まで、あと22日!!

梅田周辺地域”うめきた”で活動をする人々が、どんなことをしていてどんなことを考えているのか!
いろんな人に聞いてみました◎

 

 

今回は、梅田貨物駅区域をぜひみんなで使えるように!…と熱い想いで動いてくださった、
大阪市会議員の前田和彦さんです。

気さくな前田議員ですが、大阪市の為に北区内を南へ北へと駆け回っています。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[紹介者からみた前田さん]
うめらくに関わっている多くの人たちが、「うめらくに巻き込まれた~」とよく言われますが、実はみなさん、「前田議員に巻き込まれた~」ですからね(笑)
今回のうめきた楽市楽座イベントのきっかけを作ってくれたのが前田議員です。
こうして、うめきた開発に関わりながら愛着を持つ地域につくっていくこと。 そこに、コミュニティができて人と人がつながっていくこと。

これが、きっと本当の意味での地方創生の姿だと思います。 前田議員がつくる大阪の未来! 期待しています!

(Mariko Y)

 

[うめきた民 / いまなにをしている方ですか?]
大阪市会議員として市民、地域などからの様々な相談や、大阪市全体に関わる政策を検討してます。趣味は旅行!歌うことも好きです。

 

[うめきたとの関わり]
実は…うめきた暫定利用の大阪市への議会提案者です!

 

[うめきたへの想い]
大阪市北区民として、大阪市北区から選んでもらった市会議員として、色々な地域の声を形にして、うめきたを世界に誇れる街にしていけたらと思っています!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
インタビューに答えてくださった前田さん、ありがとうございました!
うめきた2期開発に「市民の声」を届けよう!が合言葉の
“うめきた楽市楽座〜うめきたにかけるはし〜"は 
2016年10月1日(土)/2日(日) に開催されます。

ステージ・マルシェなどのイベント盛りだくさん!
現在開発中のグランフロント隣のあの広大な敷地内に入る事のできるチャンスです!ぜひご参加下さい!

■詳細記載ページ■
https://www.facebook.com/events/106744603106494/