◯うめきた民にきいてみよう!_Vol.009◯

◯うめきた民にきいてみよう!_Vol.009◯

 

第1回 うめきた楽市楽座まで、あと19日!!

スタッフ一同
アセダクデ頑張っております( ´ ▽ ` )ノ

 

今回は、Youtuberの和田としひろさん!
気さくなお兄様の和田さんは、
うめらくを動画で宣伝して下さってますが…普段もやっぱりYouTuberなんでしょうか?!
そもそも、YouTuberってイマドキっぽい仕事であやしくない…?(´・_・`)

なんて思いつつ!
どんな方かは、ぜひ以下ご覧ください!

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[紹介者からみた和田さん]
声のでかい元気な、にいちゃんです。
出会いはたぶん1年前くらいなのですが、
その時からずっとこの印象は変わりません。

声のでかさと元気さに加えて、質問力があるので、カメラを向けられるとみんなペラペラしゃべっちゃう感じ。YouTuberとしてすごく優秀な性格だと思います。

すごいおおざっぱにみえるのですが、繊細な仕事をするので時々驚きます。

と、ほめてるかけなしてるかわからない…
歳下のわたしがこんなこと言っても許してくれる、器のデカいあんちゃんです。
(Elica M)

 

 

[うめきた民 / いまなにをしている方ですか?]
大阪で音楽や映像制作をしています。
最近はいわゆるYouTuberとしてYouTubeに『大人が本気で遊ぶ』をテーマに
週に3、4本の動画を投稿していて、今回もうめきた楽市楽座のYouTubeチャンネルも作らせてもらってます。

 

[うめきたとの関わり]
僕にとってうめきたはスカイビルのイメージです。
実はどうかしてるほどの映画ウォッチャーなので、劇場に足を運ぶことが多いんですが、
中でもスカイビルの中にある映画館には相当な回数行ってます。
あとスカイビルといえば中のレストランでアルバイトをしていたこともあります。

 

[うめきたへの想い]

昔から仕事も遊びも梅田が中心だったので、開発がはじまるからずっと見てきたエリアが
動きはじめて、大きく変わって行く場面を僕は動画制作を通じて関われて最高にワクワクしています。
僕の作る動画では、自分が体験したこと、出会った人たちの魅力がそのまま出てくるような画作りを心がけているんですが、うめきた楽市楽座の動画を撮影する時は余計な演出が必要なく、シンプルに『ひと』『まち』のパワーが最大限にはみ出していて、イベントの告知はもちろんなんですが、長く見続けてもらえるような“うめきた”の魅力が詰まった動画になっています。
そんなYouTubeうめきた楽市楽座チャンネルをぜひ見てみてください。

そしてそんなワクワクしている僕の日々のアーカイブ『和田としひろ』の動画チャンネルもぜひ!
http://youtube/user/wada104/

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
インタビューに答えてくださった和田さん、ありがとうございました!

 

うめきた2期開発に「市民の声」を届けよう!が合言葉の
“うめきた楽市楽座〜うめきたにかけるはし〜"は 
2016年10月1日(土)/2日(日) に開催されます。

 

 

ステージ・マルシェなどのイベント盛りだくさん!
現在開発中のグランフロント隣のあの広大な敷地内に入る事のできるチャンスです!ぜひご参加下さい!

 

 

◯ 10月1日2日開催!!うめきた楽市楽座 ◯
https://www.facebook.com/events/106744603106494/