◯うめきた民にきいてみよう!_020◯

◯うめきた民にきいてみよう!_020◯


第1回 うめきた楽市楽座まで、あと05日!!
梅田周辺地域”うめきた”で活動をする人々が、どんなことをしていてどんなことを考えているのか!いろんな人に聞いてみました◎

今回は、 大阪私立大学の船倉開智さんです。
当日は会場にてスタッフもしていただきます!

うめきたとの関わりの質問が個人的にはおすすめ♡

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[紹介者からみた船倉さん]
北区のまちづくりセンターさんのイベントに参加した時にご紹介いただき知り合いました。自己紹介されている時から目をつけていました(笑)

まちづくりされている学生さん、若い方、そしてチカラのある方。
そういう方がうめきた楽市楽座に関わってほしいと思っていた時期だったので、イメージにぴったりなカイチくんを見て、これだ!と密かにハンターの目になっていたのを思い出します(笑)

まあ、ともあれお互いにやりたいベクトルが合えば、年齢、職業関係なしに、共に協働できることができる社会になればうれしいなとおもいます。
カイチくん、これからもよろしく!って公開した場で敢えて言う(*≧∀≦*)

(Mariko Y)

 

[うめきた民 / いまなにをしている方ですか?]
今は大阪市立大学に通う学生です。
僕の祖父が地域を盛り上げる活動をしていた影響で、街を盛り上げる活動に興味を持ちました!現在、Valkyrjur crawling on the groundという団体で活動しております。自助共助の実践を理念に掲げ、他の若者の仲間と共に色々な活動をされている方々のもとに出向き、地域活性化について勉強させていただきながら、僕たち若者が貢献できることはないか模索しているところです。南海トラフ地震の災害対策にも目を向けて北区のみならず湾岸部の地域にも活動を広げていきたいと考えております。僕自身、まだまだ未熟ですが、ラグビーで培った体力を武器に頑張っていきます^ - ^

 

[うめきたとの関わり]
実は、定番ですがウメキタにとてもいい思い出があります。今の四年ちょっと付き合っている彼女に告白したところがウメキタのスカイビルでした。本来なら夜景を見ながら了承してもらいたかったのですが、自らの至らなさでその場ではもらえず、、、帰りのウメキタの地下歩道で必死に口説き了承をもらったのはいい思い出です。たぶん、僕は声が大きいのでめちゃトンネルの中で響いていたとおもいます笑
このように、ウメキタにはいい印象があります笑

 

[うめきたへの想い]
僕は生まれも育ちも大阪です。
昨年海外に留学していましたが、そこで日本の都市のことを質問すると、東京や京都ばかりで大阪の名前がでることは少なかったんです。このウメキタのプロジェクトは、大阪を世界的な都市にする可能性を秘めてると思います。少しでも貢献したいです!!!また、一緒に活動する新たな仲間もどしどし募集中です!地域活性化、災害対策だけでなく海外支援事業も展開しております。当日もどうぞよろしくお願い致します!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
インタビューに答えてくださった船倉さん、ありがとうございました!

 

うめきた2期開発に「市民の声」を届けよう!が合言葉の
“うめきた楽市楽座〜うめきたにかけるはし〜”は
2016年10月1日(土)/2日(日) に開催されます。

 

ステージ・マルシェなどのイベント盛りだくさん!
現在開発中のグランフロント隣のあの広大な敷地内に入る事のできるチャンスです!ぜひご参加下さい!

 

■詳細記載ページ■
https://www.facebook.com/events/106744603106494/